7月 28 2014

神待ち掲示板で遊ぶって一体どういう事

私の知人に「神待ち掲示板を利用して遊んでいる」という人がいます。
それはいったいどういうことか、誰だっていぶかりますよね。
私だっていぶかりました。

でも、知人の話をよくよく聞いていると、なんとなくその意味が分かってきたような気がするんです。
要するに、神待ち掲示板に何かコメントを書き込むことで、そこから出会いが発生しますよね。
その出会いというものは、常に一定ではないわけです。
本当に星の数ほど出会いがある。
この出会いが常に一定ならば、それは出会い系サイトを利用して恋人を探すような感覚に近いでしょう。
常に同じ相手とメールのやり取りをして、少しずつ仲良くなって、お互いがその気になればネットの世界を離れてデートして……
ところが、それではつまらないと考える人、あるいは、本来ならそういう出会いを望んでいるけれども、なかなかうまくいかない人など、世の中にはいろいろなタイプがいます。
お互いが持つ価値観を少しでも理解し合うのは大変なことですが、これがもし恋人同士ではなくセフレとしての関係ということになれば、お互いを理解し合うためのハードルが少し下がるのです。
相手の全ての部分を受け入れる必要がなくなりますから。
相手に何か欠点があったとしても、常に一緒にいるわけではないから目をつぶることができる、というのは誰にでもある判断基準だと思います。

私の知人には、結婚願望はありません。
けれども性欲は人一倍強い方だと自覚しているのです。
彼女は常にさまざまな男性との出会いを求め、その欲望を満たすために神待ち掲示板を利用しています。
いろいろな男性にあうために、いろいろなところへ行く。
恋人探しを真面目に考えている人にとっては、少し理解に苦しむような価値観かもしれませんが、神待ち掲示板を利用して思い切り遊ぼうと考えている人はたくさんいるでしょうし、理想の出会いというものは人の数だけありますので、出会い系サイトを利用して神と呼ばれる男性を探すというのも、ある意味では立派な出会い方の一つだと思うのです。

様々な男性との出会いがあり、その一つ一つが遊びへとつながっていきます。
もちろん、あなた自身が今まさに誰かのそばにいて、その人を死ぬまで手放したくないと考えることができているなら、あなたは最高に幸せ者です。
ですが、世の中にはそうでない人もたくさんいるのです。
孤独を抱えている人はたくさんいます。
そういう人が、神待ち掲示板を利用して遊びたいと願っても、それは別にいいことなのではないですか。

WordPress Themes